ゲレロ、W杯出場へ…スイスの裁判所が認める

AP通信によると、スイス連邦裁判所は31日、禁止薬物使用で14か月の出場停止処分が科されたサッカーのペルー代表主将のFWゲレロに対し、暫定措置でワールドカップ(W杯)ロシア大会の出場を認める判決を下した。

ゲレロはW杯南米予選で行われたドーピング検査でコカインの陽性反応を示した。(風間徹也)

<<
ニュース一覧へ戻る
>>