ネイマールが3か月ぶり実戦で復帰弾

3日に行われたサッカーの国際親善試合で、2月に右足を骨折したブラジルのFWネイマールが約3か月ぶりに実戦復帰。クロアチア相手に先制点を挙げて、2―0の勝利に導いた。

けがから復帰してゴールを挙げ、喜ぶネイマール=ロイター

後半から出場したネイマールは、感覚を確かめるように積極的にボールに絡み、リズムをつかんでいく。そして69分、左サイドでパスを受けると、鋭くペナルティーエリアに進入。スピードに乗ったドリブルでDFを翻弄(ほんろう)し、最後は傷の癒えた右足でゴールに突き刺した。

派手に自らの復帰を飾り「タフな3か月だった。再びプレーできて幸せだ」と喜んだ王国のエース。開幕が迫るワールドカップ(W杯)に、メインキャストの一人が間に合った。(英リバプール 星聡)

<<
ニュース一覧へ戻る
>>