日本代表、5戦連続で白星なし…スイスに完敗

 42分、先制のPKを決められ厳しい表情を見せるGK・川島(右から2人目)ら(8日)=稲垣政則撮影
42分、先制のPKを決められ厳しい表情を見せるGK・川島(右から2人目)ら(8日)=稲垣政則撮影

【ルガノ(スイス)=藤基泰寛】14日開幕のサッカー・ワールドカップ(W杯)ロシア大会に臨む日本代表は8日、世界ランキング6位のスイスとの国際親善試合をアウェーのルガノで行い、0―2で完敗した。

世界61位の日本は、4月に西野監督が就任して2連敗、昨年から5戦連続で白星なしとなった。42分にPKで先制され、終盤にも失点、攻撃面は2試合連続の無得点に終わった。日本は12日、パラグアイと強化試合を行い、コロンビアとのW杯初戦(19日)に備える。

<<
ニュース一覧へ戻る
>>