ポグバが技あり決勝点、フランスがオーストラリア下す

 81分、フランス2点目のゴールを決めるポグバ(右端)(16日)=三浦邦彦撮影
81分、フランス2点目のゴールを決めるポグバ(右端)(16日)=三浦邦彦撮影

サッカーのワールドカップ(W杯)ロシア大会は16日、グループリーグが行われ、C組のフランスが豪州を2-1で下した。フランスは58分、グリーズマンがPKを決めて先制。豪州も62分、ジェディナクがPKを入れて追いついた。しかし、フランスは81分、ポグバのループシュートがクロスバーに当たりながら決まり、勝ち越しに成功した。

<<
ニュース一覧へ戻る
>>