ブラジル、W杯初戦はスイスと引き分ける

ワールドカップ(W杯)ロシア大会は17日、モスクワなどでグループリーグが行われ、F組で前回優勝のドイツ(世界ランキング1位)がメキシコ(同15位)に敗れる波乱があった。2002年大会以来6度目の優勝を狙うE組のブラジル(同2位)は後半に追いつかれ、スイス(同6位)と引き分けた。セルビア(同34位)は前回8強に躍進したコスタリカ(同23位)を破り、E組首位に立った。日本は17日夜(日本時間18日未明)、ロシアでのベースキャンプ地・カザンから、19日にコロンビアとの初戦が行われるサランスクに入った。

<<
ニュース一覧へ戻る
>>