長谷部「すばらしい準備できた」…いよいよ初戦


コロンビア戦に向けて練習する乾(18日)=宇那木健一撮影

コロンビア戦に向けて練習する乾(18日)=宇那木健一撮影

【サランスク(ロシア)=藤基泰寛】サッカー・ワールドカップ(W杯)ロシア大会で、グループリーグH組の日本は19日午後3時(日本時間午後9時)から、サランスクで南米の強豪コロンビアとの初戦を行う。

2大会ぶりのグループリーグ突破のためには負けられない大事な一戦。世界ランキング61位の日本にとって、16位のコロンビアは、前回ブラジル大会のグループリーグ最終戦で1―4の大敗を喫し、敗退が決まった因縁の相手でもある。

18日の記者会見で主将の長谷部誠(フランクフルト)は「すばらしい準備ができた。今のチーム状態には自信を持っている」と話した。

<<
ニュース一覧へ戻る
>>