ドイツ、ロスタイム決勝点…決勝Tに望みつなぐ

サッカー・ワールドカップ(W杯)ロシア大会は23日、グループリーグが行われ、F組で前回王者のドイツは2―1でスウェーデンを下し、1勝1敗の勝ち点3として決勝トーナメント進出に望みをつないだ。スウェーデンも1勝1敗の勝ち点3。

ドイツは1―1で迎えた後半ロスタイム、クロースが決勝点を決めた。

<<
ニュース一覧へ戻る
>>