得点後に「政治的」ポーズ、スイス2選手に罰金


シャキリ(AP)

シャキリ(AP)

国際サッカー連盟(FIFA)規律委員会は25日、得点後に政治的な意図を含むポーズを取ったとして調査していたスイスのシャカ、シャキリに対し、非スポーツ的行為による規律違反を認定し、各1万スイス・フラン(約110万円)の罰金などの処分を科したと発表した。2人はセルビアから独立を宣言したコソボにルーツを持つアルバニア系スイス人で、22日のセルビア戦で得点を決めた後、アルバニア国旗に描かれる「双頭のワシ」を意味するとみられる形を両手で作り、批判を浴びていた。(ロシア・カリーニングラード 風間徹也)

<<
ニュース一覧へ戻る
>>