クラゲ占いは「日本勝利」…W杯ベルギー戦


青いクラゲが日の丸の容器に入り、万歳して喜ぶ入館者ら(30日、山形県鶴岡市立加茂水族館で)

青いクラゲが日の丸の容器に入り、万歳して喜ぶ入館者ら(30日、山形県鶴岡市立加茂水族館で)

山形県鶴岡市立加茂水族館のクラゲたちが30日、サッカー・ワールドカップ(W杯)ロシア大会で、決勝トーナメントの日本―ベルギー戦(日本時間3日午前3時)の勝敗を占い、「日本の勝利」を予想した。

日本とベルギーの国旗をそれぞれつけた容器二つを水槽に沈め、約30匹の色とりどりのクラゲ「カトスティラス」がどちらの容器に先に入るかで勝敗を占った。

入館者約20人が見守るなか、日本のチームカラーの青いクラゲが、日の丸の付いた容器にゆっくりと入ると、歓声と拍手が湧いた。

奥泉和也館長は「ベスト8入りして次の占いにつなげたい」と話した。

<<
ニュース一覧へ戻る
>>