スペインのイニエスタ、代表引退を表明

スペイン代表MFイニエスタがロシア戦後、「すべてに始まりと終わりがある。今がその時期で、僕の(代表での)旅路は終わった」と話し、代表からの引退を表明した。34歳のイニエスタは、正確なパスやドリブルで、スペイン1部の強豪バルセロナや代表で長く活躍。2010年W杯南アフリカ大会決勝・オランダ戦では母国を初優勝に導くゴールを決めた。W杯後はJ1神戸でプレーする。

<<
ニュース一覧へ戻る
>>