ワールドカップのテレビ中継日程

NHKと日本民間放送連盟は15日、来年6月に開幕するサッカー・ワールドカップ(W杯)ロシア大会の中継日程を発表した。地上波では、NHKと民放が各32試合ずつの全64試合を放送する。

グループリーグの日本代表の試合は、初戦のコロンビア戦(日本時間6月19日午後9時)がNHK総合テレビ、セネガル戦(同25日午前0時)が日本テレビ系、ポーランド戦(同28日午後11時)がフジテレビ系で生中継される。開幕戦のロシア対サウジアラビア戦(同15日午前0時)と決勝戦(7月16日午前0時)はNHKが生中継する。衛星放送はNHKがBS1で、日本対セネガル戦を生中継するほか、全試合を録画でも放送する。

<<
ニュース一覧へ戻る
>>