W杯優勝のフランス、賞金は42億7000万円

 クロアチアを破って5大会ぶり2度目の優勝を果たし、ワールドカップのトロフィーを掲げて喜びを爆発させるフランスの選手ら(15日、モスクワで)=三浦邦彦撮影
クロアチアを破って5大会ぶり2度目の優勝を果たし、ワールドカップのトロフィーを掲げて喜びを爆発させるフランスの選手ら(15日、モスクワで)=三浦邦彦撮影

【モスクワ=青柳庸介】サッカー・ワールドカップ(W杯)ロシア大会は15日、決勝がモスクワのルジニキ競技場で行われ、世界ランキング7位のフランスが4―2で20位のクロアチアに競り勝ち、母国開催だった1998年大会以来、5大会ぶり2度目の優勝を果たした。優勝賞金は3800万ドル(約42億7000万円)。クロアチアの初優勝はならなかった。

序盤に1点ずつを取り合った試合展開でフランスは前半、グリーズマンがPKを決めて勝ち越し。後半に速攻からポグバが決めるなど2点を加えて突き放した。

次回大会は2022年に中東のカタールで行われる。

<<
ニュース一覧へ戻る
>>