香川が代表入りに強い意欲~公式戦中断で帰国

代表入りに意欲をみせる香川(2017年10月のキリンチャレンジ杯で)

サッカーの独1部リーグ・ドルトムントのMF香川が22日、公式戦の中断期間に合わせて帰国した。羽田空港で取材に応じた香川は、来年6~7月のワールドカップ(W杯)ロシア大会での日本代表入りについて、「(所属クラブで)結果を残せば、自然とついてくる」と強い意欲を示した。

11月の欧州遠征では代表に選出されなかったが、12月に入ってドルトムントの監督が交代した後、12日のマインツ戦で得点するなど好調。「(ロシアW杯は)集大成と言える時期。コンディションは本当にいいので、継続したい」と話した。

<<
ニュース一覧へ戻る
>>