W杯審判に佐藤主審ら

国際サッカー連盟(FIFA)は29日、ワールドカップ(W杯)ロシア大会の審判団99人を発表し、日本の佐藤隆治主審(40)と相楽亨副審(41)が選ばれた。佐藤主審は初、相楽副審は3大会連続の選出。(独デュッセルドルフ 青柳庸介)

<<
ニュース一覧へ戻る
>>